献血の夢は何を暗示している?

献血の夢は何を暗示している?

献血をしている夢はまさに、あなたが周りのことを思って行動している時期であることを示唆していると言えるでしょう。

 

そしてそれと同時に現在自分が、他人のことまで考えられる程度にゆとりを持った精神状態をしているという事がわかります。

しかし、そういう優しい性格の人は時として自己犠牲が過ぎてしまうということもあります。 夢占いは献血の夢を見た人にそういった警告をしていることも考えられます。ポイントは夢の中で献血をした自分の状態にあると言っても良いでしょう。

満足感が得られるような気持の良さを感じたなら、吉夢と見て正解ですが、献血をすることによって疲労している自分がいたら、それは凶夢と言わなければなりません。 改めて実生活の中で、他人のことばかり考えてあまり無理をしないようにしましょう。自分が幸せでなければ、誰かを幸せにすることはできないからです。

 

 

関連の夢

#血の夢 #事故の夢 #健康診断の夢 #検査の夢 病院の夢 #点滴の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す