つらい夢は何を暗示している?

つらい夢は何を暗示している?

夢の中の自分がつらい光景に遭遇していたら、気を付けなければならないです。悲惨な出来事に遭遇する夢は、そのまま現実世界の自分自身がピンチに立たされている事の暗示だからです。

 

人間関係に悩んでいたり、家庭でトラブルが起きていたり、経済的に困窮していると、夢の中でもネガティブな光景を見やすくなります。 夢とは個人の深層心理を表すものであり、基本的に現実世界でメンタルや体が元気な時に、ネガティブなシチュエーションの夢を見る事はありません。

リアルの自分自身は特に悩みを抱えていない、そう思っていても毎晩悲惨な光景に遭遇するようであれば、心の奥底にトラウマやフラストレーションが埋まっている可能性大です。

夜、遭遇するつらい光景がそのまま現実世界の悩みごとのメタファーとなります。 例えば、家族から感情的に叱責されて泣きそうな状況に追い込まれる、そんな様子を見た時は、リアルの方でも似た出来事に悩まされている恐れが高いです。

 

 

関連の夢

#悲しい夢 #痛む夢 #注意される夢 #小言の夢 #嫌味の夢 #陰口の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す