呪いの夢は何を暗示している?

呪いの夢は何を暗示している?

呪いという言葉を聞くと、かなり怖いイメージがあります。字を見ただけでもかなりのインパクトです。夢の中で出てきてしまったら、怒りや不満を抱えている状態を象徴していると言えます。

 

呪いが出てきたときのポイントは、自分自身がかけていたのか、呪われる立場だったのかということです。誰かに対してもし呪いの行為を行っている方なら、その対象に対して激しい不満や怒りをため込んでいることを表しています。

それが知らない相手だったら、世間の一般論など抽象的なことに苦しめられているという暗示です。夢の中でも呪いを行うほどの激しい怒りや不満は、実際の生活にも影響しかねないため、なんとか収めるよう努力をした方が良いでしょう。

逆に、誰かに呪われる夢なら、誰かがあなたに対し怒りや不満を感じていることを暗示しています。

対象に心当たりがある場合は、解決の手立てを見つけるのがベターです。放っていたら取り返しがつかない問題にもなりかねません。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す