戦争の夢は何を暗示している?

戦争の夢は何を暗示している?

戦争の夢は自分が大きな決断をしなければいけない時に、その不安が形となって見るケースが多いです。

 

たとえば受験生や就職活動中の大学生が戦争に招集されてしまい、逃げ出す夢を見たとしたらそれは大学受験や就職活動から逃げ出して、楽になりたいと考えているからです。こうした夢を見た時は、一度リフレッシュのために休息をとった方がよいでしょう。

逆に自分から志願して戦争に参加したり、砲弾が飛び交う最前線で突撃を仕掛けるような内容だとしたら、自分が抱えている問題に真正面から立ち向かいたいという気持ちが、心の中にあるということになります。

戦争に行くのが自分ではなく家族の場合、あなたの潜在無意識は家族とよく話し合う必要があると考えています。 戦争と死は密接な関係にありますが、夢占いにおいて死亡することは必ずしも悪い暗示ではありません。死は環境のリセットを意味しており、これまでの生活に一区切りをつけて、新しい環境で挑戦するのに最適なタイミングであることを示しているからです。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す