復縁の夢は何を暗示している?

復縁の夢は何を暗示している?

昔の相手と復縁する夢は、自分の願望でも相手の願望でもありません。壊れたものが戻る事に対しての恐怖心や、反対に無関心を表しています。

離縁して間もない相手であったり、自分の心が整理できていない相手との復縁の夢は、実は復縁する事への恐怖を表しています。

 

復縁したら、また頭を悩ませるのではないか、散財するのではないか、自分の時間が無駄に奪われるのではないかなどの、恋愛のマイナスの部分への心配が膨らんでいる時期と言えます。自分の心に正直に、相手の事は忘れていつもの生活に戻る努力をしましょう。

一方、自分の中でもう終わっている相手との復縁の場合は、ただ単に、復縁や相手への無関心を表しています。なんでこの時期にこんな夢を見るのだろうと思ったら、それはもう自分がその相手への思いや過去を手放している、相手から自由になっているという事なのです。 復縁の夢を見たらどちらにしても、心を惑わすことなく今の生活を大切に楽しんでゆくことを再確認しましょう。

 

 

関連の夢

#元彼・元カノの夢 #恋人の夢 #恋の夢 #結婚する夢 #失恋の夢 #再会の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す