首の夢は何を暗示している?

首の夢は何を暗示している?

夢の中では、首は非常に霊的な意味合いを持っているのが特徴で、どのような状態かによって、現在とこれからを暗示する内容が異なってきます。

 

状態で言うと、太くなった場合には、これから運気が良くなることを暗示していますし、短くなると対人運と金運の低下を、細い場合には体調不良や、経済的な困窮が待っているという可能性を示唆してくるという具合に変化します。

もともと太くて短い首の持ち主が、すらりとした美しい状態になっていた場合には、運気上昇を意味しますので、日ごろから自分はどのような状態かを知っておくと良いでしょう。

自分の首を絞めている夢は自分に自信が持てない状態で、コンプレックスでがんじがらめになって行動にも積極性を欠いていることを示唆しています。

誰かの首を絞めているのなら、その相手に対する恨みつらみがそのまま夢になって出てきていますし、特定の誰かであることが分からないときは、言いたくても言えないというもどかしさを表す暗示です。

 

 

関連の夢

#首を絞められる夢 #体の夢 #背が伸びる夢 #骨の夢 #頭の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す