自分の夢は何を暗示している?

自分の夢は何を暗示している?

夢の中で自分自身が登場する場合、それが暗示するものは自分の中に何か欠けているものがあるということです。

 

たとえば、一生懸命勉強や仕事をしているのなら、まだ勉強が足りない、あるいは仕事が足りないことを意味しているわけです。 もっと頑張らなければならないという思いが夢となってあらわれています。

人に優しくしている自分が出てきたら、自分勝手になっていないか吟味し、意識的に親切にしてみると良いでしょう。 もし過去の自分が出てきたら、それは今の姿を見つめ直してほしいということを暗示しています。それが何かに夢中になっていた若いころであれば、夢を投げ出さずもっと頑張れと鼓舞しているのです。

辛かった過去が思い出されるなら、今の幸せはその辛い過去のおかげだと、そのことを忘れるなというメッセージです。

では、自分が死ぬ夢はどうでしょう。何か悪いことが起こりそうな予感がするかもしれませんが、実は新しく生まれ変わって再出発することが暗示されています。

 

 

関連の夢

#夢を見る夢 #願う夢 #後悔の夢 #秘密の夢 #嫉妬の夢 #追う夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す