服の夢は何を暗示している?

服の夢は何を暗示している?

服の夢は自分自身の人間関係の中でも、これから起こることを暗示していることが多いです。また自分がどう周りから思われているのか、周囲が自分のことをどう思っているのかの気持ちが夢に現れていることもあります。

 

服の種類や状態などによって大きく変わり、特にブランド品の服や素材の良いもの・豪華で高級な印象の服を着ている夢だとこれから良い事が起こる暗示を示しています。服に金糸や銀糸が使われていると今の恋が急速に発展する可能性があり、自分で好きな相手にアプローチすると相手方が夢中になってくれそうです。好きな人がいるならこの機会に告白してみると良い答えが貰える可能性も高まり、チャンスの時期です。

 

生きていく上で人間関係はとても大切なもので、相手にどう思われているかよりも自分が相手をどう思っているかが大切になります。初対面の時から相手に嫌われていても自分が相手を嫌わなければ関係が悪化することも無く、いずれは仲良くなれることもあります。必要以上に人を評価したり嫌われているのが解っても嫌いになる努力をする必要も無く、いつまでも自分らしく生きていくことが重要です。

 

 

関連の夢

#洋服の夢 #着物の夢 #靴の夢 #おしゃれの夢 #派手な夢 #プレゼントの夢

 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す