火葬場の夢は何を暗示している?

火葬場の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて『火葬場の夢』は、人生の転換期や大きな心境の変化・過去を葬り去り、再生するといったメッセージを持っており、消したい自分の弱点や欠点・人間関係・現実逃避願望などの象徴として考えられます。また、概ね吉夢であるとされるのも特徴です。


火葬場で悲しんだり泣いている場合は運気が上昇、問題も好転して新たな自分に生まれ変われる時期であるという暗示だとされているので、このような夢を見たなら、ポジティブな気持ちを維持できるように自分の心と向き合ってみましょう。さらに、火葬場を眺める夢も過去に一区切りをつけ、次のステージへとステップアップできるというメッセージを持っているとされています。


しかし、誰もいない火葬場に自分一人がいるという夢を見たなら、今のあなたの心理状態はネガティブで思いつめる傾向にあるので、このような時はゆっくりと休む時間を持ってみることをおすすめします。

 

 

関連の夢

#喪服の夢 #骨の夢 #葬式の夢 #家族の夢 #骨壺の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す