体調も心も部屋もすっきり整えて、宇宙元旦に好スタートを切ろう!【その1】~春分の日までに絶対にやっておきたい3つのこと~


スピリチュアルの世界で「宇宙元旦」と呼ばれている春分の日。

12星座の一番目、おひつじ座が始まる日で、東洋占術の世界でも、春分の日は陰陽のバランスが良い日とされています。


そんな「宇宙元旦」を使った開運方法を、2回にわけて風水師の颯樹先生に教えていただきました。

1回目は「宇宙元旦」へ向けての準備編です。

 

 

知る人ぞ知る、開運へのスタート地点・宇宙元旦

春分の日のことをスピリチュアルの世界では最近「宇宙元旦」と呼びます。


ホロスコープの上で、太陽が12星座の一番目である牡羊座に入る日が、ちょうど春分の日になるからのようです。

 

春分の日は陰陽のバランスが最適の日

昼の時間が一番短い冬至から、ようやく昼(陽)と夜(陰)の長さが同じになることから、東洋占術の世界でも、春分の日は陰陽のバランスが良い日と言われています。


秋分の日も同様に、昼の長さが一番長い夏至から冬至へ向かう途中の、陰陽のバランスが良い日なのです。


特に、春分は寒さが落ち着く時期でもあり、昔から人々が自然に感謝し春を祝福する日として祝っていました。

 

仏教の世界における「春分、秋分の日」とは

太陽が真西に沈む春分や秋分は、西に極楽浄土があると信仰してきた古代の人々にとって、あの世と繋がりやすい日だと考えられたようです。


そこから、春分、秋分の日を「お中日」として、前後3日と併せた7日間を「お彼岸」といい、お墓参りに行く習慣が生まれたと言われています。

 

宇宙の一年の始まりに好スタートを切る!

宇宙のエネルギーのバランスも良く、そしてご先祖様のご加護もあるという「宇宙元旦(春分の日)」

 

そんな特別な日を普通に過ごしてしまっては、もったいないですよね!


そこで今回は宇宙元旦に好スタートを切るために、『宇宙元旦までにやっておきたい3つのこと』と、更に次回は、『宇宙元旦当日の過ごし方』について、2回に渡って書きたいと思います。

 

奇跡が起きる!!今日の運勢で知る開運方法

 

宇宙元旦までにやっておきたいこと
(1)断捨離

この断捨離、部屋や洋服などの整理や型付け、処分はもちろんですが、これまでの考え方や、生き方、やり方、仕事、人間関係など、今の自分とは合わないと感じている物すべてを手放します


合わないけど無理していることや、最近ズレを感じていることがあれば即、断捨離しましょう。


手放してすっきりとしたスペースに、宇宙元旦の「新しい氣」が入ってきます。

 

宇宙元旦までにやっておきたいこと
(2)心と身体のデトックス

・ファスティング(断食)をして腸内環境を整える
・ヘルシーな食事を心がける
・水を飲む
・ヨガや運動をして寒さで固まった身体を動かす
・バスソルトを入れたお風呂に浸かりデトックスする
・瞑想する時間を作る


冬は陰の氣が多いため、心も身体もすぐに動き出せなくなっています。


まずは自分の身体に溜まった陰のエネルギーを排出させましょう。

テンションを上げるというわけではなく、心身ともにニュートラルになることを心がけましょう。

 

宇宙元旦までにやっておきたいこと
(3)ヘッドマッサージ

クラウンチャクラといわれる頭は、宇宙や高次元のエネルギーと繋がる場所です。

そこが固くなっていると宇宙からのエネルギーが入ってこなくなってしまうと言われています。


現代人はパソコンやスマホなどを使う時間が多く、目を酷使しています。

目で見る情報量も多いので、脳の疲れが溜まり頭皮がかなり固い人が多いようです。


頭皮をゆっくりとマッサージして柔らかくしておきましょう

カッサ」を使うのもお勧めです。(カッサを使う場合はリンパの流れに沿って、優しくやりましょう)

 

 

以上3つを宇宙元旦までにやっておきましょう。

 

まとめ

今年の宇宙元旦当日(2022年3月21日)までにはまだ少し時間があります。


・断捨離
・心身のデトックス
・ヘッドマッサージ


これらを出来るだけやっておきましょう。

 

次回は宇宙元旦当日の過ごし方について特に運氣が上がる3つをご紹介します!
お楽しみになさってくださいね!
 

幸福を掴みたいあなたへ!!≪今日の運勢≫

 

颯樹

author:颯樹

颯樹(そうじゅ) 「玄関と寝室でビジネスの成功は決まる!」をモットーとして人生で勝ち続ける為の風水・四柱推命鑑定を行う鑑...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着さちこい無料ピックアップ
  • 人気さちこい無料ピックアップ

目的から占いを探す