水路の夢は何を意味している?

水路の夢は何を意味している?

生活に不可欠な水路は、畑や田んぼ作りなどを通して、生物の育成に役に立っています。

水路の夢は、自分の存在が周りに好影響を与えていることを伝える夢です。

 

 


夢の中の水路は自分自身と思って


夢の中に出てきた水路は自分自身を表しています。

水が流れていることで、良い運が自分に流れ込み、人生が充実していることを意味するのです。

水が溢れているようなら、運気は最高に良い状態なので、パワーがみなぎっているはずです。

 

 


水路の幅によって自分自身の評価が分かる


夢に出てきたのが幅の広い水路だった場合、あなたは自分自身をある程度評価していると言って良いでしょう。

ただし、自分の能力を過信しすぎると失敗する可能性があるので注意すべきかもしれません。

逆に、幅の狭い水路だった場合、あなたは自分はまだまだ未熟だと思っています。

このまま謙虚な心で邁進すれば、きっと良い道が開けるはずです。

 

 


流れる水の状態によっては警告夢になる


水路に流れる水が澄んで綺麗だったら良いのですが、泥で濁っていたり、激流だった場合は注意して下さい。

これまで好調だったことが、ふとしたきっかけで流れが変わり、運気が落ちる暗示の可能性があります。

ただ、基本的に物事がうまくいっているからこそ見る夢であり、良い流れを壊さないようにように襟を正してほしいという吉兆の夢に当たります。

 

 


水路に落ちる夢は挫折を味わう暗示


もしも夢の中で水路に落ちていたら、近いうちに何かに失敗し挫折を味わうかもしれません。

それは、人生経験が浅いことが原因となって起こる可能性が高いでしょう。

 

 

関連の夢

#作る夢 #水の夢 #水道の夢 #川が増水する夢 #湧き水の夢 #川の夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

 


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す