雷の夢は何を意味している?

雷の夢は何を意味している?

雷というと自然現象の中でも相当に恐ろしいと感じる人が多いでしょう。
そんな雷の夢は、夢占いにおいて、自分に何か大きな運命が待ち構えているという意味を示しています。

 

雷の夢は吉凶どちらの意味もあり!


雷の夢は、吉凶のどちらの意味ももっていると言われています。
夢の中では、雷との距離や、どのような影響を与えているのかが重要になってきます。

 

安全な場所で見る雷の夢は自信の表れ


遠雷の夢や安全な場所で見る雷の夢なら、不安はあれど、それが自分のところには急には来ないと感じているはずです。
ですから、悪いことが起きても対処できるという自信の表れになります。

 

雷が近づいてくる夢は余裕がない状態


ところが、雷が近寄ってくる夢になると、不安感が強いということになり、余裕がなくなっていることを意味します。
焦りにとらわれることなく、マイペースを心がけるといいでしょう。

 

怖い夢No.1?雷に打たれた!


同じ雷の夢でも、自身に落雷すると、そこには何か大きなことをやりたいという吉凶のどちらの意味も示していることになります。

 

雷に打たれた夢は、吉?凶?

 

雷に打たれて死んでしまった場合、夢占いでは吉夢になります。

吉夢となる場合は、新たな道に進んで成功する可能性を表わしています。劇的な人生変化が良い方向にいくということです。


逆に今特に問題がない、満足している状態の人が雷に打たれる夢を見た場合は凶夢である暗示の可能性が高いです。

自分にとって避けたい事態が突然訪れたり、予期せぬ事故に遭遇するなどの予兆となります。

 

関連の夢

#落雷の夢 #嵐の夢 #雨の夢 #雲の夢

 

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す