足跡の夢は何を暗示している?

足跡の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて足跡は、今までのあなたの歴史やあなたが取り組んでいることを指しています。良い意味としては、これまでの実績が認められ、重要なポジションについたり、仕事がうまくいったり今後成功を収める可能性があります。


逆に、これまでの過去にとらわれているという暗示の可能性もあります。これまでの行いや失敗により、今後うまくいかなくなるかもしれません。過去を見直し、今後の生き方を見直してみましょう。


足跡を追う夢は、自分に自信がなくなり何かに流されそうになっているのかもしれません。自分自身を見つめ直したり、個性を大切にするように心がけると良いでしょう。
ただし、足跡がハッキリと見えている場合には、困難に打ち勝つ強さを表しています。その場合には、自分の意志の強さを信じて突き進む時期にあると考えて良いでしょう。

 

足跡が先に向かって真っすぐに伸びている場合にも、未来への希望が感じられます。今までの努力が実る時期にありますから、チャンスを逃さすにチャレンジしてみましょう。

 

 

関連の夢

#雪山の夢 #雪の夢 #泥棒の夢 #不法侵入の夢、しのびこまれる夢 #泥の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す