コピーの夢は何を暗示している?

コピーの夢は何を暗示している?

日常的に仕事などで行っているコピーを夢で見た時、夢占いでは同じことの繰り返しで退屈だと思っていることを意味します。でも、コピーに失敗したら気をつけなければいけません。

 

失敗は、これか起こるトラブルの予兆です。いつもやっていることでも、ちょっとしたことが原因で大きなミスに発展する恐れがあります。慎重に行動して、万が一のことが起きても的確に処理できるようにしましょう。

 

紙詰まりが起きたときには、自分のやっていることが滞るということで、周囲からの評価が受けられないという意味になります。物事に対してもっと真剣に取り組み、周囲にアピールするため努力をするべきです。

 

機械が故障したときには、退屈な気持ちを打ち壊し現状を脱するということですから、捉え方によっては良い意味と言えます。そして、故障した機械を修理したときには、困難を克服するため知識やスキルを発揮するということで、自分の力を発揮できるチャンスが訪れることを暗示します。

 

 

関連の夢

#書類の夢 #会議の夢 #印刷の夢 #紙の夢 #先生の夢 #勉強の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す