法律の夢は何を暗示している?

法律の夢は何を暗示している?

法律の夢が暗示しているものは、あなたがそれを利用する側かどうかで大きく意味が変化します。

 

法律によって自分が裁かれたり制限を受ける夢は、現在の生活に窮屈さを感じていることを意味しています。 ストレスがたまっている可能性が高いので、休日に友人たちと集まってストレス解消に励むと良いかもしれません。 その際はバーベキューなど、開放感のある野外で遊ぶのがおすすめです。

逆に、自分が泥棒を見つけて通報するといった場合は、自分の周囲で正しいことが行われていないことに対して、不満を感じている可能性が高いです。 もしもあなたが社会人であるならば、こうした夢を見た時は注意が必要です。 職場で行われている不正やルール違反に対して、あなたの良心は大きく傷ついています。 そのまま見てみぬフリで放置を続けていると、ある日突然爆発を起こしてしまう可能性もゼロではありません。

 

 

関連の夢

#裁判の夢 #事件の夢 #事故の夢 #警察の夢 #勉強する夢 #探偵の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す