地下鉄の夢は何を暗示している?

地下鉄の夢は何を暗示している?

夢の中で鉄道が現れた場合、人生の流れや道筋のメタファーとして、夢占いでは解釈されることがよくあります。ただし地下鉄の場合には、地下というもう1つの要素が加わります。

 

地下への一般的なイメージと言えば、暗さや不安あるいは恐怖など、ネガティブに捉えられることが多々あるはずです。夢占いでも地下については、あまりポジティブな解釈はされないのが通常です。

 

したがって、夢に地下鉄のシーンが登場すれば、人生に行き詰まりを感じていたり、潜在意識で不安や怖れの暗示のように、多くの夢占いでは解釈されます。とはいえ、必ずしもネガティブに捉えられるとは限りません。一口に地下鉄の夢といっても、登場シーンによっては様々な考え方ができるからです。

 

例えば、地下鉄のホームに佇む夢であれば、ずっと心に秘めていた夢を実現するチャンスがやって来ると解釈することができます。あるいは地下鉄で乗り換えする夢であれば、それまで抱えていたトラブルが打開できる暗示として考えることも可能です。

 

 

関連の夢

#階段の夢 #混雑(混む)の夢 #満員電車の夢 #通勤・通学の夢 #地下の夢 #上がる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す