ハンガーの夢は何を暗示している?

ハンガーの夢は何を暗示している?

ハンガーの夢は、本当の自分と他の人たちに見せる自分を暗示していますので、相手によって態度を変えている可能性があります。既に洋服が掛かっていたり、これから掛けようとしている場合は、自分に自信が持てなかったり、本当の自分を出せずに悩んでいることを表しています。


無理に自分を取り繕うと疲れや迷いを感じることになるので、なるべく自然体で過ごすようにすると良いでしょう。何も掛かっていない場合は、本当の自分を見せることができる相手が見つかる可能性があります。傷んだり、折れ曲がったハンガーが夢に出てきた場合には、隠してきたことが明らかになる可能性があるので注意してください。


掛けていた洋服が落ちる夢を見た場合には、精神面や身の回りのことで不安が高まっていたり、失敗を恐れていることを暗示しています。ハンガーは本当の自分と他人に見せたい自分を表していますが、夢に出てきた場合には、無理に自分をよく見せようとしていないか考え直すことが大切です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す