斧の夢は何を暗示している?

斧の夢は何を暗示している?

斧は夢占い的に「破壊」の暗示です。攻撃的でネガティブなイメージにも思えるアイテムですが、決して不吉な前兆とは言えません。むしろポジティブな未来を予感させる場合も多く、例えば夢の中で斧を振るい、古びた大木を切り倒すような光景に遭遇したとします。古びた大木は、旧態依然とした常識や世間体のメタファーです。破壊の象徴である斧を使う事で、自分を縛り付けていたプレッシャーを断ち切る、そういった夢占い的な解釈が出来ます。

 

斧を使って岩や壁を壊そうとするが、なかなか頑丈で破壊する事が出来ない、このようなシチュエーションだった場合、現実世界の自分自身が、文字通り立ちふさがる壁にぶつかっている事の暗示です。周囲の目を気にし過ぎて仕事の大切な決断が出来ない。新しい趣味に挑戦したいが周囲の人からからかわれるのでは、という心の奥底の不安がそういった壁や岩に阻まれる情景を見せます。

 

現実世界の自分が、他人の目はあまり気にしない、新しい事へ果敢に挑戦するという覚悟を決める事で夢の世界で、斧がパワーアップし、巨石や険しい石垣が壊せるようになるでしょう。

 

 

関連の夢

#キャンプの夢 #無人島の夢 #山の夢 #木の夢 #枝の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す