山の夢は何を意味している?

山の夢は何を意味している?

夢占いにおいて、夢の中に登場する山は苦難や逆境のシンボルです。

山の夢は、吉夢の場合も多いですが、状況によっては凶夢になる場合もあります。

 

 


爽快な気分で山を登る夢は成功の暗示


爽快な気分で山を登っている夢は、成功の暗示です。

どれだけ現実が大変な状況でも、日々充実感を感じているはずです。

成功までたどり着くのはもう少しなので、そのまま努力を続けると良いでしょう。

 

 


苦労しながら山を登る夢はうまくいかない暗示


大変だと思いながら息を切らして山を登っている夢は、あまり良いものとは言えません。

仕事や学業が思うように進まなかったり、人間関係の悩みがあるなど、現実で何か苦戦していることがあるのでは?

残念ながら、あまり良い結果には期待できないことを暗示しています。

 

 


山登りの途中で人とすれ違う夢は協力者が現れる暗示


山登りの途中で誰かとすれ違う夢は、協力者が現れる暗示です。

ただし、会釈したり挨拶を交わすなど、良い印象だったら良いのですが、相手にあまり良い印象を持たなかったのなら気を付けて下さい。

あなたを陥れようとしている人が現れるかもしれません。

また、相手が知っている誰かの場合、その人物があなたの協力者になってくれるはずです。

 

 


山頂にたどり着く夢はうまくいく暗示


山頂にたどり着ける夢は、うまくいく暗示です。

今、どれほど現実がうまくいっていなくても、努力が実る日は近いでしょう。

しかし、山頂が見えているのに何らかのトラブルで山頂まで辿り着けなかった場合は注意して下さい。

あと一歩のところで問題が起きてうまくいかなくなる可能性があります。

 

 


山から見える絶景に感動している夢は変化の暗示


山登りの途中で滝や大地といった絶景を見て心が洗われる気持ちになる夢は、変化を暗示しています。

近々起こる何かをきっかけに、大きく気持ちが変化することになるかもしれません。

例えば、うまくいかず悪戦苦闘していることも、考え方を変えることで流れが変わり、うまくいくかもしれません。

 

 


山を下りている夢は吉凶分かれる


山を下りている夢は、現実の状況によって吉凶が分かれます。

現実で何かを成し遂げた後にこの夢を見た場合、精神的な重荷が取れて心が軽くなっていくことを意味します。

しかし、大事なプロジェクトを進めている途中など、何かを成し遂げようと頑張っている時に見ると、良くない意味になります。

運の低下を意味するので、慎重に進めなければ、思わぬところで足元をすくわれ失敗する可能性があります。

また、爽快な気分で下山しているなら良いですが、息を切らしていたり、スムーズに下山できない場合も、現実で何か問題が起こる可能性があり、注意が必要です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

 

 

関連の夢

#富士山の夢 #登山の夢 #山頂の夢 #山脈の夢 #火山の夢 

 


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す