はしごの夢は何を暗示している?

はしごの夢は何を暗示している?

はしごは現在の居場所から上へといざなってくれる存在です。でも、階段と比べると簡素な造りで安定せず、夢占いにおいても悪い解釈となることが多いです。

 

あなたはそのはしごを登る事が出来たのでしょうか、それによって意味は違ってきます。 長ければ長いはしごは、目標への難しさ、一歩一歩上っていっているなら運気が上昇していることを意味します。きっと間もなく努力は認められ、実を結ぶはずです。

きっと今のあなたは、チャレンジしたいという気持ちもある一方で、未知の状況に対して不安も感じていることでしょう。夢の中で出てくるはしごは登るのを躊躇させる得体の知れない存在かもしれませんが、思いきって登ってみるのです。きっと現実社会でも同じように勇気を持って挑戦でき、良い状況が得られるはずです。

はしごを降りているなら、運気が低下していますので、もしかしたら目指す目標にたどり着くルート自体が間違っているのかもしれません。無理せず軌道修正を考えることも大切です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す