給料の夢は何を暗示している?

給料の夢は何を暗示している?

「給与」が登場する夢はそのままお金のメタファーです。

 

給与袋を受け取ろうと思ったのに、なぜか手が滑ってお金が溝に落ちてしまった、このような夢の内容だと要注意です。 これは現実世界において、金欠になっている暗示といえます。

また心の奥底で、将来的に経済的に困窮するのでは、という恐怖心がそういった給与袋を落とす夢になって登場しているのです。毎日頑張ってお仕事に精を出しているのに、なかなか暮らしが豊かにならない、という不満が夢というメタファーで出現する事は珍しくありません。

次に給与は受け取れたが、額が減っていたという夢も要注意です。こちらもまた経済的な不安の心理を表す暗示です。特に仕事への潜在的な不安感がそういったシチュエーションを誘発します。 今現在は何とか仕事を普通に続けられているが、今後具体的な目標がなく、またリアルの給料や待遇が思った通りに向上していないフラストレーションが、無意識的にそのような暗示を呼び起こします。


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

 


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す