ボールの夢は何を暗示している?

ボールの夢は何を暗示している?

両手で掴める大きさでありながら、狙い通りの場所に飛ばすことも、飛んできたものをキャッチすることも難しいボールは、不安定な未来の暗示です。

 

思い出す際は、まず夢の中でボールがどんな動きをしていたのかに注目しましょう。 ボーリングでストライクを取った、野球でホームランを打った、サッカーでうまくパスを通せたといったシーンは、これから先の未来が明るいことを示唆しています。 少なくともあなた自身は、これから起こるであろうイベントに対して、なんとか乗り切れる自信があるということです。

逆に、狙った場所に飛ばずに、他人に怪我をさせてしまった、大事な場面でエラーしてしまったというシーンは、未来に不安を感じている証拠です。例えば、恋人と一緒にキャッチボールをしていて、ボールをうまくキャッチできなかったというシーンは、パートナーが求めるものを自分が提供することができるだろうかと、不安を抱いていることを示しています。

反対に、相手がボールをキャッチできなかった場合は、より魅力的なパートナーと出会うチャンスがあるのではという迷いの暗示です。

 

 

関連の夢

#バスケットボールの夢 #スポーツの夢 #キャッチボールの夢 #バレーボールの夢 #サッカーの夢 #野球の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す