待つ夢は何を暗示している?

待つ夢は何を暗示している?

待つ夢は、誰を待っているのか、どんな気分でいるのかによって意味合いが変わってきます。好きな人がやって来るのをウキウキした気分で待っている場合は、恋愛運が上昇していることを意味します。相手との関係は、今以上に親密になることが予想されます。


恋人を待っているのに気持ちが盛り上がらない夢は、相手に対して不満があることの表れです。スケジュールが合わずなかなか会えなかったり、気持ちがすれ違っている状態だったりすることが多いようです。


漠然と誰か(何か)を待っている夢は、あなたが今、次の段階に進むための準備が整っていないことを暗示しています。転職や配置転換、引っ越し、結婚など、新しい生活への転換点にいる人は、不安から動けなくなっているのかもしれません。焦らず、今自分がなすべきことを着々とこなしていくことで運は開けていきます。


待っている相手が来ない夢は、残念ながら運気は下降気味です。下手に動くよりは静観し、チャンスが巡ってくるまで我慢の時です。

 

 

関連の夢

#時刻の夢 #待ち合わせの夢 #勘違いの夢 #遅刻の夢 #時計の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す