寝たふりの夢は何を暗示している?

寝たふりの夢は何を暗示している?

夢占いでは現実逃避をしたい時に、寝たふりをする夢を見ると言われています。どんな人でも壁にぶつかる時があり、その壁が高ければ高いほど手が届きません。本当は現実逃避をしたいけれどできない場合は、夢の中で現実から逃げている可能性があります。つらいことに直面した際に、そのことから逃げ出して、やり過ごしたいという気持ちが夢に現れている可能性があります。

 

また、疲れが溜まっていると、起きるのがつらくなって横になりたいと思うでしょう。寝るという行為には、疲れを回復させたり、元気な状態を取り戻す意味があります。寝たふりをする夢を見るということは、普段の睡眠では解消することが難しいくらい疲れ切っている場合が多いです。

 

もっと休みたい、寝て元気になりたいという気持ちが夢に反映されています。ただし、寝たふりをする夢を見ることは、必ずしも悪い意味ばかりではありません。基本的には、疲れた時に見る場合が多いですが、時として良い意味を持つこともあります。

 

 

関連の夢

#無視する夢 #電車の夢 #バスの夢 #喧嘩の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す