マッサージの夢は何を暗示している?

マッサージの夢は何を暗示している?

マッサージの夢は、心に癒しを求めていることを意味していて、心配事を抱えていたり、忙しくて休まる時間がないなどの悩みで、心が疲れてしまっていることを暗示しています。夢の中でマッサージしてもらいたいと感じている場合は、問題を抱えて悩んでいることを意味しているので、心を休めるために気分転換することがおすすめです。


また、解決すべき問題があることも暗示しており、凝り固まってしまった問題をマッサージしてほぐす必要性を感じているということなので、夢の中で気持ち良さを感じたときは、その問題も解決に向かっていきます。マッサージをしてあげる夢占いは、対人関係や友情運が良好であるという意味で、知り合いの頼みを聞いてあげたりなど、周囲の誰かの助けになるようなことをするという知らせになっています。


周囲の人と信頼関係を高めていけるという暗示になっているので、自分自身がマッサージをする夢を見た場合は、周囲に対して協力的な状態になっていると言えます。

 

 

関連の夢

#ベット(ベッド)の夢 #エステの夢 #あんまの夢 #美容室(美容院)の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す