美容室(美容院)の夢は何を暗示している?

美容室(美容院)の夢は何を暗示している?

長い髪をバッサリ切ったり、ヘアスタイルを変えたりすると、今までのイメージを一新させることができます。

美容室は自分を変えられる場所なので、夢に出てきたら自分の中にある変化を求める気持ちがあるのかもしれません。気持ちを一旦リセットして、新しい道へ踏み出すことが暗示されています。

 

また、美容室で髪の毛を切ってもらう夢を見た時には、今の恋愛を終わらせたいと感じていることも考えられます。恋人との関係でモヤモヤとした思いを抱えていたり、自分では意識していないものの、他に気になる人ができたりしていることもあります。

パーマをかけたり、ヘアカラーで髪の色を変えたりしている夢だった場合には、とても前向きな気持ちになっています。綺麗になりたいという願望がそこにはあるようです。 今を楽しみたいという、ワクワクするような気持ちも芽生えています。仕事などでも新しい分野にチャレンジしたり、人脈を広げていきたいという気持ちがあります。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す