年をとる夢は何を暗示している?

年をとる夢は何を暗示している?

夢占いで年をとる夢が暗示しているものは、あなた自身の経験の乏しさや未熟さです。年をとった自分の姿にショックを受けた人もいるでしょうが、本当に老化しているとか、身体能力が衰えてきているとかではありませんので安心してください。

 

ただ、疲労やストレスがかなり蓄積しているサインと考えられますので、このままのペースで生活を送ればダウンしてしまうかもしれません。この機会にゆっくりと休んで、心身ともにリフレッシュすることをお勧めします。

 

疲れやストレスとは無縁の人がこの夢を見た場合は、年をとることに対する恐怖心が表れたものだと考えられます。誰でも年はとるものですから、あまり深く考えず、これまで通りのあなたらしい生活を続けていくことです。素敵に年を重ねていきましょう。但し、胸が苦しいとか足が痛いとか、身体のどこかに異常が発生していた夢は要注意です。実際に、その箇所に異変が起きている可能性がありますので、気になるようなら一度病院に行きましょう。

 

 

関連の夢

#転倒の夢 #腰の夢 #痛む夢 #検査の夢 #健康診断の夢 #病院の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す