腰の夢は何を暗示している?

腰の夢は何を暗示している?

腰は体の中心部分にあり、重要な役目を果たしていることから、夢占いでは経済力・健康・身近な人との人間関係・自身の生活基盤などを表しています。腰の夢を見た時に、ひょろひょろで頼りない感じの状態であった時は、生活が不安定なことを示し、逆にしっかりとした腰であった場合、生活力が安定していて充実しているということを暗示しています。


腰の夢は性的な欲求と深く結びついていることも多いため、性的なことへの関心が高くなっているということを暗示していることもあります。性的な欲求が高まることは自然であるため悪いことではありませんが、本能的な欲求に振りまわされるようなことがある時は注意が必要です。


夢の中で腰痛に悩まされている状態であった場合、実際に痛めていたり、違和感を覚えているということもあります。腰を痛めているような夢を見た場合、実生活ではまだ痛めていないという時でも、今後、痛めてしまったりする可能性があるということも暗示していますので、気になることがある場合は早目に予防したり、医師に相談してみると良いでしょう。

 

 

関連の夢

#痛む夢 #座る夢 #クッションの夢 #病院の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す