帰宅の夢は何を暗示している?

帰宅の夢は何を暗示している?

どこかから帰宅するという夢が暗示するのは、「原点回帰」です。あなたは一度初心に帰り、今の自分を見直す方がいいでしょう。子供の頃の純粋な気持ちや大好きだった風景を思い出すことで、新たな心の動きを捉えることができるはずです。

 

また、家に帰ってホッとしたという夢の場合、本来の素のあなたをさらけ出したいという欲求である場合も多いです。繕った自分に嫌気がさしているという本心が、帰宅という形で夢に現れているのです。

 

社会の中で、あなたはすっかり疲れてしまっているのでは?自分をリセットしたいという強い思いを持っていることを意味しています。

 

注意したいのはここからです。後ろを振り返りながら急いで帰宅している、夜の暗闇の中を怖いと思いながら帰宅しているといった場合は、「現実逃避」を意味していることがあります。そのような夢を見るときは、仕事や学校などが原因で心にとても大きなストレスを抱えている場合があります。

 

でも、着いた家に明かりが灯っていたり、温かい雰囲気のある家なら問題はありません。あなたの運気が下がるということはないので安心してください。

 

 

関連の夢

#残業の夢 #片付ける夢 #寄り道の夢 #職場の夢 #時刻の夢 #駅の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す