疑う夢は何を暗示している?

疑う夢は何を暗示している?

疑う夢を見るのは、あなたが失敗したくない!と思っていることがあるからです。この夢は、人生の重要なシーンを控えている人がよく見る夢です。

 

たとえば受験であったり、異性への告白、重要な取引前などがあげられます。疑うということは慎重さの象徴です。疑っていたことに対し自分が冷静であり、成功を暗示しています。

もしも現実に共通する人や物が登場した場合は、用心し、時には調査する必要があります。意外な、新たな真実と出くわすかも。

例外として、もしも疑うのと同時に、信じ切っている何かがあった場合は用心する必要があります。たとえばあなたがマイホームの購入を検討しているとき、地震にあう夢を見たとします。もしも「倒壊するのではないか」と疑っていたなら、あなたはより良い買い物ができることを暗示しています。

しかしもしも「倒壊するかもしれないが、ガレージだけは無事だろう」と信じ切っていたなら、その点において失敗することを暗示していることになります。疑うことは慎重さを表しています。そしてこの夢を見る人は足踏みをしがちです。ときには失敗を恐れるのではなく、失敗しても次があると考えてみると、人生が豊かになると思います。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す