王女になる夢は何を暗示している?

王女になる夢は何を暗示している?

王女になる夢が暗示しているもの、それは自分の周囲の人間にもっと自分の魅力や価値を理解して欲しいという、自己顕示欲の肥大化です。

 

自己顕示欲というものは良い方向に働けば、自分の外見や内面を磨いたりスキルアップに励むなど、自分自身の価値を高める原動力になってくれますが、悪い方向に進んでしまうと周囲の反感を買う結果となります。 こうした夢を見た際はまず最近の自分が、他人よりも目立とうとして自分以外の人を悪く言ったりしていないかなど、言動に問題ないかチェックすることが大切です。

王女となった際に自分に求婚してきた相手とは、恋愛面で良い縁に恵まれる可能性があります。もしも夢に出てきた男性が好みのタイプであったならば、思い切って自分からデートに誘うなどのアプローチをしてみると、良い結果に繋がるかもしれません。

またこうした夢は自分の中で変身願望が高まっていることも暗示しているので、コスプレなどに挑戦してみるのもおすすめです。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す