習う夢は何を暗示している?

習う夢は何を暗示している?

夢で何かを習うという内容は、自分が知識を習得したいという意欲を表現している反面で、力不足を改善したいという不満の象徴でもあります。 例えば何らかの事柄を習っていて上達しないという夢の場合は、現在努力している仕事や学習などの目標達成について、何かが足りないという暗示とも言えます。

 

この夢を見た場合は今の状態を見つめ直して、自分に不足している部分を強化していくきっかけになるかも知れません。 そして習い事の内容でも暗示している事はそれぞれで、仕事関連の習い事の夢であれば、今の仕事や環境に不満を持っている事の象徴です。

またポジティブな暗示の習い事もあり、生け花や書道という夢は、知人や友人からの信頼度がアップするという暗示でもあります。交友の誘いを受ける事が増えたり、新たな出会いが起こるという期待感にも繋がっています。仕事面では役職が付いたり、企画に携わる事も期待できるような暗示で、多方面からの信頼が獲得できるでしょう。

 

 

関連の夢

#泳ぐ夢 #習字の夢 #学生の夢 #書く夢 #スポーツの夢 #趣味の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す