交通事故の夢は何を暗示している?

交通事故の夢は何を暗示している?

交通事故の夢を見るということは、自分を責める気持ちを表しています。自分に罰や痛みを与えることで過去から逃げたいという気持ちや、今やらなければいけないことを後回しにして、時間を稼ぎたいという気持ちもあります。

 

その他には、自分の身の回りの環境の変化が急に変わるという知らせの意味の場合もあり、今考えている計画と違うことが起こるなどの、トラブルに合う前の前兆の場合もあるのです。 もう少し詳しく言うと、自分が事故に遭う夢は自分の計画通りに行かなかったり、周りの環境が変化する可能性が高いです。

交通事故を目撃する夢の場合は、自分が今考えていることが間違っていると伝える夢です。 家族が交通事故に遭う場合は、交通事故に遭った人物に対して後ろめたいことを考えているという暗示になります。

最後に、交通事故で自分が死んでしまう場合は最悪なことが起きるというわけではなくて、死ぬことで新しい自分に生まれ変わるという意味があるので、今後良いことが起こる可能性が高いです。

 

 

関連の夢

#怪我の夢 #警察の夢 #救急車の夢 #パトカーの夢 #サイレンの夢 #高速道路の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す