怪我の夢は何を暗示している?

怪我の夢は何を暗示している?

それは、これから起こり得るトラブルや実際の怪我、過去の出来事などが象徴されています。夢の中で何があったのか、状況をよく考えてみましょう。

 

手や頭に怪我を負った場合は、仕事などのモチベーションの低下を案じしています。人間関係のトラブルを暗示している意味合いも多くあり、怪我が治った夢の場合なら、これから起きることを回避できる可能性を示しています。実際の予知夢として夢を見ることもあり、現実で起きる可能性を回避するためにも、日頃の行動に充分に気を付けることが大切です。

過去の出来事の場合は、それはあなたのトラウマになっている、思い出したくもない記憶を示していることがあります。この場合は、過去の記憶が脳に強く残っているだけなので、この先自分の身に何かあるわけではないので安心しましょう。

また、怪我は、体の場所によって意味合いの違いはありますが、自分でも身近な人間関係や怪我に気を付けるように行動して、回避するように心掛けることがポイントです

 

 

関連の夢

#痛む夢 #事故の夢 #救急車の夢 #出血の夢 #喧嘩の夢 #凶器の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す