苦しい夢は何を暗示している?

苦しい夢は何を暗示している?

息ができない、体が重い……そういった苦しい夢を見るときには、布団をかぶっていたり、隣で寝ている人の足が乗っていたりするものですが、そんな要素がないのに息苦しい夢を見ることがあります。

 

それは、あなた自身ではなく、あなたの肉親や友人が病気などで苦しんでいる状況を暗示しています。気にはなっているものの、しばらく連絡を取っていない身近な人はいませんか?

あなたに会いたがっている、あなたからの連絡をほしがっている、しかも何か良くない状況が起きていることが考えられます。なんらかの事情があり、連絡をしにくいというなら、「たまたま近くまで来たから」「昔、こんなことがあったと急に思い出して、懐かしくてやって来た」とその人を訪ねてみましょう。

たとえ、喧嘩別れしていても、あなたのことをおおいに歓迎してくれるはずです。そして、その人の近況を聞いたり、悩みを聞いたりしてあげましょう。きっとあなたの勇気が、相手を元気づけるはずです。

 

 

関連の夢

#悲しい夢 #発熱の夢 #息苦しい夢 #倒れる夢 #溺れる夢 #切ない夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す