記者の夢は何を暗示している?

記者の夢は何を暗示している?

記者の夢占いは、様々な情報が入ってくることを意味しており、吉凶のどちらの意味も持ちます。

 

吉夢の場合では、耳寄りな情報が入ってくる兆候があります。特に年下の人が自身に教える情報は、メモを取っておくことで、後に有利に働く可能性があります。他にも、この時期においては自分あてに多くの電話やメールによる情報も多く入ってくると思われるため、そのような媒体から得る情報にも注目することが良いとされています。

 

凶夢の場合では、入ってくる情報が多すぎて惑わされる徴候があります。おいしい話に踊らされて、後で後悔することもありそうです。自分だけでは正しい判断がつけられないと感じた場合には、信頼のおける人物に相談することが大切です。自身で考えすぎて現状は見えずにいる可能性もあるので、少し気持ちを休めるために休息をとることが重要です。

 

一方で、自分が記者に取材される夢占いは、2つの意味を持ちます。取材されることでプラス感情を持つ場合には、自身が世間に認められたいという願望や実際に素晴らしい業績を上げる可能性があることを示します。マイナスの感情を持つ場合には、自分の秘密の暴露や過去の愚かな行為の暴露などを暗示します。

 

 

関連の夢

#新聞の夢 #雑誌の夢 #リポーターの夢 #週刊誌の夢 #事件の夢 #手帳の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す