消防士の夢は何を暗示している?

消防士の夢は何を暗示している?

消防士の夢を見ることは、心に激しい怒りか情熱があることを暗示しています。

 

自分が消防士になって活動している夢であれば、心の中の感情の浮き沈みを制御したいと考えていることを意味しています。情熱にあふれている時でもあり、自分の感情をコントロールすることが出来れば努力は報われるでしょう。

消防士に助けられる夢であれば、誰かに今の状況を何とかしてほしいと感じている心を表していて、自分の心の激しい感情を抑えるのに自分だけでは限界に感じているということの表れです。悩みを抱えているのなら、誰かに相談してみるといいかもしれません。

また、消防士が消火活動をしている夢は、自分の心を落ち着かせようとしていることを暗示しています。火を消し止めることが出来れば、自分の感情を制御することが出来るでしょう。

しかし、反対に火の勢いが増すようであれば感情をコントロールすることが難しく、感情の起伏によって人間関係のトラブルが起きやすいため気をつけましょう。

 

 

関連の夢

#火事の夢 #サイレンの夢 #火の夢 #消火器の夢 #救助される夢 #非難の夢

 


あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す