宴会の夢は何を暗示している?

宴会の夢は何を暗示している?

宴会の夢は、基本的に仕事場での人間関係を表していて、その中でどのように振る舞っていたかで本来の役割が分かります。細かな部分を見ていくと、宴会でお酒を飲んでいる時には、何か嬉しいことや楽しいことが起こる暗示です。

 

夢の中で飲んでいたお酒の種類でも少しずつ意味が違っていて、ビールならパワーに満ち溢れて、今ある仕事もしっかりとこなせそうです。ワインは赤ならトラブルを暗示していて、白なら思いもよらぬチャンスが舞い込みます。

シャンパンの場合には現在の仕事に手ごたえを感じている状態ですので、このまま突き進みましょう。焼酎は何らかの要因により目の前の仕事から目を背けている状態ですので、現状を変えるためには直視しなければなりません。 盃を交わす夢は良い暗示のように思えますが、実は仕事上で大きなミスをしてしまう暗示ですので、気をつける必要があります。大きなチャンスが目の前にあっても、実力不足や勘違いで逃してしまうかもしれません。

 

 

関連の夢

#もてなす夢 #会食の夢 #酒の夢 #カラオケの夢 #飲み会の夢 #参加する夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す