狐の夢は何を暗示している?

狐の夢は何を暗示している?

狐は狡猾な動物というイメージがあるためか、狐の夢は「人間の悪意」を意味しており、「狡猾さ」「執念深さ」「陥れる」など人の悪意を暗示しています。

 

他人の悪意で、人間関係で後悔するような出来事が近いうちに起こると言われています。しかし、内容によっては良いことを暗示している場合もあるようです。

中でも白い狐が出てくる夢は吉夢で、良いことが起きて現状が好転することを意味しています。

白は幸運や神聖さの象徴とされ、もし見た場合は、自ら行動に移していけば幸運をつかめるでしょう。 また、狐と楽しく遊んでいる内容であれば、物事がスムーズに進行していくことを暗示しています。見たら要領よく物事を運べるでしょう。

そして、夢の内容が狐を殺している場合は、自分自身の成長を望んでいることを意味しており、素直な気持ちで物事に取り組めば順調に進みますが、この夢は自分が成長していく事を意味するだけでなく、狡猾な人物や悪知恵が働く者の隙をついて出し抜けられる暗示でもあります。

 

 

関連の夢

#動物の夢 #獣の夢 #山の夢 #神社の夢 #野原の夢 #雪山の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す