寝室の夢は何を暗示している?

寝室の夢は何を暗示している?

寝室に関する夢は、まず休息を暗示していると言われています。

 

これは、寝室自体が寝るための部屋であることから、仕事や体調面において疲れがたまっているから無意識に休みたいという願望です。 特に健康面において不調が続いていることが多く病気にかかってしまう可能性を示唆しているのでしっかりと休息しましょう、という自分の潜在意識からのメッセージです。

また、秘密を持っているという意味もあり、寝室はプライベートな空間であり人にはなかなか見せない部分であることから、その秘密を隠し通すなどの自分への意思の強さへの現れです。

そのほか、性的な欲求が高まっている場合に見ることもあり、誰か特定の人と距離を縮めたいという強い気持ちの表われです。 寝室に関する夢を見た場合は、体調面や人間関係に関連した暗示が多いので、生活習慣を見直したり、人との関係を今一度見つめ直す時期にきていることを受け止めて、自分の行動を再確認してみましょう。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す