好きになったあの人には奥さんがいる…つらい片思いから抜け出したいあなたへ。

好きになったあの人には奥さんがいる・・・

 

そんなつらい片思いをしているひとも少なくないと思います。

 

とくに職場で毎日、顔を合わせるような環境の場合、あきらめなければいけないと頭ではわかっていても、なかなかあきらめられないものですよね。

 

ですが、その恋を成就させようと思ったら、それはどうしても不倫の関係になってしまいます。

 

そして不倫という関係は、誰もしあわせになるひとがいない恋愛です。

 

それどころか、あなた自身の心も身体も傷つけて、ヘタをしたら仕事もお金も失ってしまいかねないのが不倫の恋なのです。

 

そんなつらい想いをしないためにも、今の片思いの状態でその恋をあきらめるのが、なによりも大切なこと。

 

今回は、そんなつらい片思いから脱出するための方法を、いくつかお教えします。

 

 

◆好きすぎてつらくなる現実を思い出す

 

彼と同じ職場であったり、彼の顔を見たり話す機会が多い環境の場合、どうしても奥さんの話を耳にすることがあると思います。

 

そのたびにあなたは胸をえぐられるような想いになることはありませんか?

 

また表面上は仕事仲間のような顔をしてLINEやメールなどをしているとき、彼が自宅にいる時間帯に既読がつかなかったり返事がこなかったりしたときなど、つらくなることはないでしょうか?

 

そのつらさは彼のことを好きなかぎり、絶対に抜け出せないつらさです。

 

むしろ彼のことを好きになればなるほど、そのつらさは痛みを増していくもの。

 

その現実を、どんなときも忘れないようにすることが大切なのです。

 

「彼の隣には奥さんがいる」という現実を思い出すこと。

 

まずはその現実としっかり向き合ってみましょう。

 

 

◆彼のことを考えない時間を増やす

 

「どう考えたって、つらくなる現実しかないのだから、彼のことはあきらめよう」

 

冷静になれば、そう思えても、彼の顔を見てしまったり、彼のことを思い出すものに触れてしまうと、どうしても彼のことを考えてしまうのが人間です。

 

そのためには、やはり現実的な接点を減らすのがいちばん。

 

できるだけ彼のことを考えない時間を増やすことが大切です。

 

「結婚をしたい」という希望があなたのなかにあるのであれば、気持ち新たに婚活を始めてみるのもいいでしょうし、彼と同じ職場の場合、もしも可能であるならば転職活動をして、職場を変えてみるのもひとつの選択肢です。

 

ですが、とりあえず彼のことを考える時間を減らすだけなら、趣味の時間を増やすのが、いちばん現実的でハードルが低い方法かもしれません。

 

とくに趣味関係の集まりなどがあったら、積極的に参加してみるのは超オススメ。

 

自分の好きな趣味をつうじて集まる時間は、あなたにとっても単純に楽しい時間ですから、一時的にでもつらい片思いのことを忘れることができますし、共通の趣味をもった仲間が増えることは、あなたの人間関係の幅を確実に広げてくれます。

 

もしかしたら、その先には新たな恋の出会いもあるかもしれません。

 

とはいえ、もちろん最初から、そういうことを期待して参加するのではなく、「自分自身の充実した時間を増やす」ことを目的にするのが大切なポイント。

 

彼とはまったく関係のない世界をつくることで、彼のことを考えない時間を、物理的にどんどんつくっていきましょう。

 

 

◆現実的な不倫のリスクを考える

 

好きなひとが既婚者という現実は、その恋が仮に成就したとしても、その関係が不倫関係であることは避けようのない現実です。

 

もしかしたら今のあなたは、彼のことが好きすぎて、ときに「不倫でもいいから、彼のそばにいたい」と思ってしまうこともあるかもしれません。

 

ですが、もしも彼との不倫がバレてしまった場合、それこそあなたは仕事もお金も、もしかしたらあなたの周りの友人たちまで失ってしまうかもしれません。

 

現実問題として、もし彼の奥さんに不倫をしていることがバレてしまった場合、裁判を起こして慰謝料を請求されるケースだってあります。

 

そのときに、あなたの大好きな彼が、あなたのことを守ってくれる可能性は極めて低いです。

 

それどころか、場合によっては、あなたにすべての責任をなすりつける男性だっているのが、不倫がバレた場合の現実です。

 

そういった現実的なリスクをひとつひとつ具体的に想像し、冷静になって考えてみましょう。

 

 

◆不倫は誰もしあわせにならないということを忘れない

 

いろいろ考えたり行動してみても、どうしても彼のことがあきらめられない・・・そんなひとも多いでしょう。

 

ですが不倫は誰もしあわせにならない恋です。

 

不倫がバレれば多くの人が傷つきますし、また多くのものを失います。

 

たとえ仮に彼との不倫がバレなかったとしても、今度は今以上の苦しみが、あなたを待っているのが不倫の恋です。

 

彼との恋が成就すれば、今よりもさらに奥さんへの嫉妬は激増し、あなた自身も惨めな想いになることは避けられません。

 

また彼に離婚をせまったとしても、ほとんどの男性は不倫相手ではなく奥さんを選びます。

 

それが不倫という恋の多くの結末です。

 

もちろん、たまには例外ということもありますが、例外というのはめったにないから例外なのであって、そこに望みをかけるのは、それこそリスクが高すぎます。

 

つらいかもしれませんが、あなたの恋は誰もしあわせにならないという現実を深く受け入れて、彼のことを考える時間をとにかく減らしていきましょう。

 

 

◆最後に

 

好きなひとをあきらめるのは、かんたんなことではないかもしれません。

 

ですが、今のあなたの恋が成就したところで、そのしあわせは長続きしません。

 

それどころか、今よりももっともっとつらい地獄の苦しみが待っているのが、不倫の恋です。

 

そのことをどうか忘れずに、また不倫には現実的なリスクがあることもしっかりと認識して、彼のことを考える時間を減らす努力をしてみてくださいね。

 

 

 


菅野萌

author:菅野萌

菅野萌(すがのもえ) ツインレイ研究家&恋愛専門カウンセラー&経営者専門鑑定士。群馬県前橋生まれ。 前橋から東京ま...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す