チョコレートの夢は何を暗示している?

チョコレートの夢は何を暗示している?

夢に出てくるチョコレートは、甘いお菓子の象徴的な存在です。それが夢にまで登場するということは、体に最低限必要な糖分が不足していて、かなり無理なダイエットなどをしているのではないでしょうか。

 

どうしても我慢ができなくて食べてしまう人と違って、夢にまでチョコレートが登場するような人は、おそらく意志がかなり強く、甘いお菓子などは自分の周囲に置かないようにしているため、かなりのストレスが溜まっていることが予想されます。

そして、その過剰なストレスに自分で気づいていないことが多いので、脳が夢を通して教えてくれているものと思われます。

何度もチョコレートやスイーツが夢に登場するのであれば、少し食事制限を緩めてみることを考慮してはいかがでしょうか。人間は栄養バランスを考えた食事をしっかり食べて、その結果出来上がった体型で、自然体で生きていくことが一番幸せなのです。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す