虹の夢は何を意味している?

虹の夢は何を意味している?

夢占いで虹の夢は、幸運や完成の暗示。
物事が無事にゴールを迎えたり、一区切りつくことを教えています。
そして、あなたが今置かれている環境下にも良い変化が起こる可能性が。
恋愛中の人は片想いの人とうまくいったり、恋人がいる人は結婚に向けた話し合いがされるかも。
今後、運気が上昇していきますので、ネガティブな考えは捨て去ることも必要になります。
虹の色や状態によって、解釈は変わります。

 

 

美しい虹の夢


見とれてしまうくらいの美しい虹の夢は、幸運の訪れ告げる吉夢になります。
これまでがんばっていたことが、周囲に認められることで地位や名誉、称賛などを手に入れることができるでしょう。


何か新しいことを始めようと思っている人は、うまくいく可能性大ですので、積極的に挑戦してください

 

 

七色の虹の夢は


物事が区切りを迎える暗示
悩みや問題を抱えている人は、解決に向かう可能性があります


仕事や恋愛などで予想外の展開が訪れるかも。
現状が好転することを意味しているので、前向きな気持ちを持ちましょう

 

 

虹が消えていく夢


この夢は、運気が低下している暗示
運気が低下するため、人間関係や仕事、勉強、恋愛などで悲しい結末になってしまう可能性があるので、注意してください。


今、物事が順調に進んでいるなら、周りに気を使いながら、自分の足元をしっかりと見つめ、慎重に行動するようにしましょう。

 

 

関連の夢

#雨の夢 #空の夢 #森林の夢 #海岸の夢 #万華鏡の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す