布の夢は何を暗示している?

布の夢は何を暗示している?

夢占いでは、布は将来に関することを意味します。吉夢では安定的な未来を暗示し、凶夢では苦しみや困難が訪れることを暗示します。

 

残念ながら、一般的に布の夢は凶夢が多いように思われます。服を作ったり畳んだりするのは吉夢ですが、布を切ったり布で包んだりするのは良くない出来事が将来起こる可能性が出てきます。


また布の色ですが、赤い場合はあなたが非常に情熱的になっていることを示し、やる気にあふれていることがわかります。運気も上昇中なので、トライしたいことを実行に移す絶好のチャンスと言えます。チャレンジを続けていくことで、さらに運気はアップしていきます。


白い場合は、あなたの精神状態が落ち着いていて心が純粋であることを示しています。物事に動じることなく澄み切った心を維持すれば運気もさらに上がっていくでしょう。


黒い場合は不吉な出来事を意味します。心身が壊れてしまうぐらいに働いて、ゆとりのない生活をしていることが考えられます。このままでは、仕事も健康も財産もすべて失ってしまうかもしれませんので、自身の生活を見直してみる必要があるでしょう。

 

 

関連の夢

#ミシンの夢 #テーブルの夢 #裁縫の夢 #洋服の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す