ロウソクの夢は何を暗示している?

ロウソクの夢は何を暗示している?

ろうそくは生命力と精神の輝き、そして知恵の3つの象徴を表します。命の灯を意味し、寿命や健康状態といった生命力を表し、精神の輝きを象徴する場合もあります。


長いろうそくの夢や炎に勢いがある場合は、生命力が強いことを表し、灯っている炎をきれいだと感じたら、事態が好転したり、チャンスが訪れることでしょう。たくさんのろうそくが並んで燃えている夢は、交友関係の広さ、学業や仕事が順調に進んで行くことを表します。


また、新品のものに火を灯す夢は、新たな可能性や新しい道が開けることを示しています。女性であれば、妊娠や出産などの新たな命を授かることを意味します。


逆に、長さが短い場合や炎の勢いが弱い時は、生命力の衰えを暗示するので注意が必要です。燃え尽きたり消える、または折れてしまう夢は、自分や自分の身の回りに危険が迫っているかもしれません。


暗闇の中にろうそくの明かりが灯る夢は、不安を抱えていたり苦境な状態にいますが、いずれ希望を見つけて勇気が湧くことを表し、良い方向に進んで行くこととなるでしょう。

 

 

関連の夢

#停電の夢 #震災の夢 #仏壇の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す