絆創膏の夢は何を暗示している?

絆創膏の夢は何を暗示している?

絆創膏自体が、外傷を負った時に傷口をふさぐために用いるものですので、夢占いで出てきたのであれば、何らかの傷口をふさぐ必要があるということを暗示しています。傷口をふさいで、癒されたいと思うこともあるかもしれません。


絆創膏自体が印象的な場合は、確実にふさぎたいと思っている傷がありますので、何かを守りたいとか、保護したいということを表すことになります。絆創膏の印象が強いのであれば、それを守る手段があるのかなどを考えてみると良いでしょう。


絆創膏をもらうという夢は、問題解決を図りたいと思っていることを表しています。傷口をふさぐことができたのであれば、問題が解決しますので安心するということです。


絆創膏をはがす夢の場合は、傷が癒えたという風に解釈することができます。何らかのトラブルを抱えていたのが解決したという意味にとらえることが可能ですので、これから前向きに励むことができるはずです。

 

 

関連の夢

#傷の夢 #転ぶ夢 #保健室の夢 #子供の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す