キャッシュカードの夢は何を暗示している?

キャッシュカードの夢は何を暗示している?

夢に出てくるキャッシュカードは、そのものズバリ金銭の象徴となることもありますが、夢占いで金銭は、生命力や愛情などの象徴でもあります。また、ご存知の通りカードは身分証明にも使えます。こうしたことから、キャッシュカードの夢は「自分自身の意欲」を表します。


例えば、自分がキャッシュカードを使う夢は、何らかの願いが実現する可能性を暗示しています。恋愛に関して言えば、積極的な告白などによって、意中の相手と結ばれるチャンスが生まれます。


反対に、カードを使おうとしたが使えなかった夢は、何らかの原因で自分の勢いが失われつつあることを無意識のうちに感じている可能性があります。恋愛関係がマンネリ気味になっていないか、健康に問題がないかなど、自分の身辺を振り返ってみる必要があります。


さらにカードをなくす夢は、自分の不安が実現してしまう可能性が高いことを暗示していますので、改めて、言動に注意したり、生活習慣を見直したりすることが必要になってきます。

 

 

関連の夢

#通帳の夢 #財布の夢 #クレジットカードの夢 #カードの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す