定期券の夢は何を暗示している?

定期券の夢は何を暗示している?

定期券の夢は、責任感や義務という意味を持ちます。現実世界での本人の仕事や家庭において、どんな重責を担っているかを示すものです。もし、前向きな内容だったとしたら、困難な状況に対して意欲的に取り組んでいる証拠になります。


反対に、暗い内容の夢は目標が達成できないことを暗に知らせるものです。定期を落とす、見えなくなるというシーンだったら注意力がおとろえているのかもしれません。実際にバスや電車に乗る時に定期をなくす、というトラブルを回避させようとしているという解釈も可能でしょう。うっかりミスをしないように、毎日の指差し確認をしっかりするようにと教えてくれているのです。


定期を買うのだとしたら、新しい仕事に向かって一歩を踏み出す場合に該当します。ほかのパターンと同じく、責任感を持って挑戦しましょう。未来が変わることを予知しているのが、定期というアイテムの大きなポイントです。

 

 

関連の夢

#電車の夢 #落とす夢 #拾う夢 #通勤・通学の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す