名刺の夢は何を暗示している?

名刺の夢は何を暗示している?

名刺の夢は社会的な自信度を暗示しています。

 

名刺はビジネスの場で使用されるケースが多いですが、名刺を渡す夢であれば、渡す相手のランクによって自信度に変動がでてきます。 自分と同じレベルの方に渡しているのであれば、現状の自分を認めている証拠であり、現状維持の願望を持っている可能性が高いです。

部長や社長等の自分よりもランクが上の方に渡しているのであれば、更に自分自身を向上させたい願望が強い証拠なので、スキルアップを目指す事で、良い結果を得られます。

名刺を貰うパターンの夢であれば、渡してきた相手が理想の交際相手や友人等を暗示している可能性があります。

知り合いが渡してきたのであれば、友人か交際相手にすると上手くいきやすいですから、積極的に声をかけていきたい所です。 結婚をしている方で、パートナーの方が名刺を渡してくる夢の場合は、パートナーとの関係が上手くいっている事を暗示しているので、幸せな家庭を実現できている証拠です。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す