札束の夢は何を暗示している?

札束の夢は何を暗示している?

夢の中に出てくる札束には吉凶のどちらの意味合いも持っているのが特徴で、現実世界におけるエネルギーや愛情、感情などを意味するものです。

 

エネルギーは生命力と言い換えることもできるため、夢の中で札束がどのように表れてきたかによって意味合いが変わってきます。

自分だけの物にしようと強欲にかき集めていたとしたら、愛情を失うことへの警告だったり、強欲になったばかりにお金で損をすることかもしれないという意味であると考えられます。

逆に人に気前よく分け与えたり自分だけでなく周りの人と分け合って手に入れたりしていれば、これから幸せが舞い込むという知らせだという暗示です。 夢の中に札束が出てきたときは、その札束に対する扱いがどのようになっているかに注意して覚えておく必要があるでしょう。

夢の中で独り占めしようとしていたなら、現実を冷静に見て愛情を失うことを恐れていないか、自分だけがいい思いをしようとしていないかなどを振り返るのがいいかもしれません。

 

 

関連の夢

#銀行の夢 #ギャンブルの夢 #宝くじの夢 #財布の夢 #拾う夢 #金庫の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す